ニュース・トピックスNEWS&TOPICS

【経営経済】国家資格FP技能検定 合格累計152名に

2016年5月22日に行われた国家資格試験「ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定」に今回も本学学生が合格しました!
本学では,2009年9月の受験から現在まで,今回の合格者含め,累計152名(1級学科試験:1名、2級:43名、3級:108名)の本学学生が合格した結果となっております。
近年、「ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定」の難易度・認知度は、年々上がっており、その必要性も上がっています。合格者の大多数は銀行員や証券会社、さらには生損保等の社会人受検者が占める中で、本学では春・夏休みを利用したゼミ合宿や放課後の個別指導等の強力なサポート体制のもと、着実に合格者数を伸ばしております。
銀行業界では、以前は係長クラスの必須条件としていた「ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定」を新入行員の必修資格とする動きもあり、企業・社会ニーズは年々高まってきており、本資格は就職活動の大きな武器になることは間違いありません。
◇「ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定(2016年5月22日分)」合格者
【2級】
Y・Y(経営経済学部3年/宮崎県 日章学園高等学校 出身)
【2級(実技)】
T・I(経営経済学部2年/大分県 市立別府商業高等学校 出身)
【3級】
T・M(経営経済学部2年/大分県 県立大分南高等学校 出身)
【3級(学科)】
Y・Y(経営経済学部2年/大分県 県立大分南高等学校 出身)

この資格取得を目指す方は下記リンク先をご覧ください。
なお、次回の試験は本学において、2016年9月11日(日)に実施されます。

フレーッフレーッ!受験生