ニュース・トピックスNEWS&TOPICS

【情報メディア】“かたち”を捉え、表現する。「デッサン」

月、間も無く梅雨に差しかかり、緑が映える季節をむかえたNBUキャンパス内で情報メディア学科学生たちが、直向にスケッチブックに鉛筆を走らせる姿がありました。 学生たちが受講している科目は「デッサン」。鉛筆による描写の訓練を通して、造形力および造型感覚の基礎となる表現力を養う目的で、主に情報メディア学科メディアデザインコースで学ぶ学生たちが受講しています。

フレーッフレーッ!受験生