PROJECT 01地域貢献活動ー四季の森プロジェクトー

新たな挑戦が新しい自分をつくってくれる。

経営経済学部 経営経済学科3年

緒方 海登

大分県/県立大分南高校出身

何もしない4年間はもったいない

四季の森プロジェクトに参加したのは、せっかくの大学生活を何もせずに過ごすのはもったいないと思ったからです。すでにこのプロジェクトに加わっていた友人も多く、楽しんで活動できると思い参加を決意。桜の植樹や椎茸の生産体験など、大学生のうちにこれまでやったことのないことにチャレンジしようと思っていた私にはぴったりのプロジェクトでした。

プロジェクトで身についた伝える力

プロジェクトで大切なのはメンバー全員が準備するものや当日の動きを把握しているかどうか。なぜこれが必要で用意すべきものは何か、リーダーとして相手が理解できるように説明することはとても難しいですが、少しずつ伝わるようになっていきました。この経験は社会人になってからもきっと役立つはず。今後はこの力をもっと伸ばし、自分の長所にしていきたいです。

成長できるチャンスが多いNBU

NBUでは四季の森プロジェクト以外にもたくさんの活動が行われています。大分県内で活動するものもあれば、海外を拠点にしたものも。また、小学生からお年寄りまで関わる世代も様々です。どのプロジェクトも絶対に自分を成長させるものばかり。ぜひ人間力育成センターに足を運んで、たくさんのプロジェクトに参加してほしいと思います。