工学部 機械電気工学科 MECHANICAL & ELECTRICAL ENGINEERING

未来創造工学コース

いま何を学んでいるところ?

災害支援や様々な調査に役立つ水中ロボットを開発。

未来を創る新しい発想力と確かな技術力。

現代社会の様々な課題に、ものづくりの視点からアプローチ。今までにないアイデアと社会に貢献しようとするエンジニアの情熱で、実社会に求められ未来を支える新しい技術を創造していきます。

こんな人を育てます

新しい価値を
創造する
工学技術を学ぶ。

日々開発が進む、家電製品や自動車、ロボット。それらは機械・電気・電子・制御といった様々な技術を融合してつくられています。これからますます技術が進む現代では、エコカーやロボットの開発など、機械工学と電気・電子工学の両方の知識や知恵を持った人材が求められています。本コースで様々な工学技術を修得し、新しい価値を生み出す力を育んでいきます。

学びのキーワード

  • ロボティクス

  • 人工知能(AI)

  • 新エネルギー

こんなところが進路先

  • 三菱重工業(株)
  • (株)アルバック
  • オムロンリレーアンドデバイス(株)
  • 新日鐵住金(株)八幡製鐵所
  • JFEスチール(株)西日本製鉄所
  • 東芝プラントシステム(株)
  • 日鉄住金テックスエンジ(株)
  • 新日本非破壊検査(株)
  • (株)エンルート
  • 熊本大学大学院
  • 九州工業大学大学院

電気・電子情報コース

いま何を学んでいるところ?

宇宙でも利用可能な次世代電磁応用機器を開発。

未知に挑戦することで研究レベルが高まる。

火星探査機用の高効率・低損失・高出力を同時に実現できるモーターの開発や放電現象によってつくり出されるプラズマを活用した環境問題へのアプローチなど未知の領域に踏み出すことで、新しい価値を生み出そうとしています。

こんな人を育てます

暮らしを支え
未来をより良くする
エンジニアへ。

社会インフラを支える電力システムや電気機器、生活に欠かすことができない情報通信や電子機器に加え、環境・エネルギー問題に対応した電気・電子情報技術を学びます。これらは現代の暮らしに欠かせない技術であるとともに、日々進化するものでもあります。その進化に対応し、電力、制御、電気・電子機器、情報といった多彩な分野で活躍できるエキスパートを育てます。

学びのキーワード

  • 電気・電子回路

  • マイクロコンピュータ

  • モーター

こんなところが進路先

  • (株)九電工
  • (株)四電工
  • (株)きんでん
  • (株)中電工
  • 大分キヤノン(株)
  • 大分キヤノンマテリアル(株)
  • (株)九南
  • 大同電設(株)
  • 柳井電機工業(株)
  • 河野電気(株)
  • 高等学校教諭 (工業)

ものづくり設計エンジニアコース

いま何を学んでいるところ?

電気スクーターや自動車の設計・製作を通じて
ものづくりの総合力を磨く。

ものづくりの進化に技術力で応える。

急速に進化するものづくり。省エネや安全性能など、求められる技術は年々高まっています。シミュレーション技術や設計技術、プロジェクトの管理能力などを総合的に身につけ、社会や企業ニーズに応えられるエンジニアを目指します。

こんな人を育てます

社会の発展を支える
設計・製造分野の
スペシャリストへ。

ものづくりには、社会のニーズに応えるために設計・製造の技術向上が常に必要です。本コースでは力学、設計、加工、制御などの知識を学び、必要な設計・製造技術を修得します。また、実習では世界の主要自動車・航空機メーカーが採用する3次元設計ソフト「CATIA®」や3Dプリンターなどを活用。このような実践的なカリキュラムで、社会のニーズ変化に対応する適応力と改善力を身につけ、日本のものづくりを支えるエンジニアを育てます。

学びのキーワード

  • 自動車設計

  • 安全技術

  • コンピュータ・
    シミュレーション

こんなところが進路先

  • (株)トヨタ車体研究所
  • 三菱自動車エンジニアリング(株)
  • 西日本高速道路エンジニアリング九州(株)
  • (株)長府製作所
  • (株)レールテック
  • 竹田設計工業(株)
  • 前田道路(株)
  • 岩城造船(株)
  • (株)臼杵造船所
  • (株)ホンダロック
  • 清本鐵工(株)