NBU ING EXAM
新入試制度 - ing入試 -

2020年度(新3年生)・2021年度(新2年生)入学試験のご案内

日本文理大学を志望する
受験生と保護者の皆様へ
2021年度入試より大学入学者選抜は大きく変わることになります。
大学入学共通テストでの記述式問題導入、英語外部試験の活用、
推薦入試での学力試験、一般入試での人物評価…など、
受験生にとって大きな不安になっていることと思います。
そのような中、日本文理大学の入試は“改革”ではなく“進化”をキーワードとして、
「これまでと変わらない制度」「進化した新しい制度」
受験生の多様な能力を評価していきます。
日本文理大学の入試は、社会の変化に対応して、これからも進化し続けます。

日本文理大学
アドミッションオフィス担当

ing入試とは?

日本文理大学が考える入試ビジョンを表しています。
“成長するきっかけをつくる入試”、“意欲的に学ぶ力を育む入試”、
そして “高校・大学・社会をつなぐ入試”として
現在進行形(~ing)で常に進化し続けます。

日本文理大学の入試ビジョン

大学での学びをスムーズにスタートさせ、受験時に掲げた目標を明確にするために、
推薦入試・AO入試の合格者を対象に、入学までの期間を有効に活用した学習プログラムを提供。
入学までに一定レベル以上の学力を身につけるサポートで、高校と大学の学びをつなげていきます。

レベルに合ったプログラムをスムーズに行うことが可能に

従来は、入学後のプレースメントテストで学力診断をした上で
サポートプログラムを開始していましたが、入学前に学力診断をすることで、
タイムロスをなくし、それぞれの到達度に合ったサポートをスムーズに行うことができます。

学部・学科の枠を超えた実践的な学びを提供

入学前教育により、高いモチベーションを有すると評価された入学生に対しては、
「人間力育成センター」が中心となって、地域活性化活動や自然環境保全活動など、
学部・学科の枠を超えた実践的な学びの機会を提供していきます。

2021年度 新入試制度Q&A

推薦入試に学力試験は追加されますか?
追加されません。従来通り、これまでの取り組みや今後の目標を評価する面接試験を重視します。
但し、奨励金制度の選考のために、一部の推薦入試・AO入試では基礎学力試験を行います。
英語の外部試験は出願要件になりますか?
全ての入試区分において、出願要件とはしません。ただし、一般選抜においては、CEFR対照表に基づき、一定水準(A2以上)に達している受験生に対しては、得点の加点を行います。
また、高校2年生以降に有した資格・検定試験も利用できます。
入試の難易度は高くなりますか?
日本文理大学の入試の基本方針は変わりません。外部試験の活用や多様な出願資格で、さらにチャンスは広がります。
一般入試で面接試験はありますか?
面接試験は行わず、出願時に提出された調査書や志望理由書を通じて「思考力」「主体性」「協調性」などを評価します。なお、推薦入試も含め、調査書等の得点化はせず、出願資格の確認、合否判定および入学後の学修サポート等の参考資料として活用します。

2021年度入学選抜における基本方針について(予告)